京都御所、京都御苑の見どころや魅力を紹介しています。   京都御苑への入苑は無料です。
駐車場有(有料) 駐車場の詳細はこちら

 一般公開の詳細はこちら
京都御所、京都御苑の史跡 自然、植物 虫 野鳥などを紹介しています。 京都観光や京都散策の参考にして下さい。
京都御所、京都御苑を京都観光や京都散策のルートに含めてみては如何でしょう。
京 都 御 所  京 都 御 苑

プロフィール

京都市上京区に位置し、北は今出川通り、南は丸太町通り、東は寺町通り、西は烏丸通り、四つの通りに囲まれた区域。 周囲約4キロメートルの広大な敷地の中に、京都御所や仙洞・大宮御所を配置する国民公園です。 そして多種多様の植物が育ち、多くの野鳥も集まる都会のオアシスです。 そんな京都御所京都御苑の見どころや楽しみ方を紹介します。

アクセス

* J R 京都駅より 地下鉄烏丸線 今出川駅又は丸太町駅下車
* 大阪方面からは 京阪電気鉄道 出町柳駅又は丸太町駅下車
* 京都市バス停留所(京都御苑最寄) 同志社前 烏丸今出川 烏丸一条 烏丸下長者町 烏丸下立売 烏丸丸太町 裁判所前 (詳しくは、京都市交通局)
* お車でお越しの方は、烏丸通りの中立売御門から入場、又は寺町通りの清和院御門の前に駐車場があります。 駐車場詳細

map

アクセスmap   航空写真(写真の位置が座標で確認できます)

サイトマップ

◎京都御所 名所・旧跡
京都御所とは  京都御所一般公開  御車寄  諸大夫の間  新御車寄  月華門 承明門 日華門  春興殿  宜陽殿  紫宸殿  清涼殿  小御所  御池庭  蹴鞠の庭  御学問所  御常御殿  御内庭  御三間

◎京都御苑 名所・旧跡
近衛邸跡  九条邸跡  猿ヶ辻  建春門  建礼門  宜秋門 清所門  新しくなった宜秋門  桂宮邸跡  石薬師御門  県井(あがたのい)  閑院宮邸跡  大宮御所正門と大文字  堺町御門  今出川御門  宗像神社  拾翠亭  染殿井・染井  蛤御門(の変)  厳島神社  明治天皇生誕の地、祐井、中山邸跡  白雲神社  旧二条城跡  清水谷家の椋  皇女和宮生誕の地(橋本家跡)  凝華洞跡  清和院御門

◎自然・植物・「京都御苑の今」
「京都御苑の今」2007年
「京都御苑の今」2008年

◎実生(みしょう)
松と楓の実生苗  牡丹桜の実生苗と作り方

◎その他
森の博物館  皇宮警察の消防車と消火栓  葵祭2007  中立売休憩所と駐車場  中立売展示ホール  時代祭観覧ポイント  時代祭2007  給水塔

◎御苑の周辺
梨木神社  交番  護王神社  聖アグネス教会  聖アグネス教会 平安女学院 イルミネーション   菅原天満宮

◎番外編
二条城  北野天満宮

★京都のおみやげ(まち楽)★


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



 京都御所では、毎年春と秋に一般公開されています。 勿論無料です。 春は4月、秋は11月の上旬です。
 築地塀で囲まれた京都御所の西側にある宜秋門から入場し、京都御所の南半分を見学して清所門から出てきます。 主な建物は、南側に集中している為か、北半分は通常公開はされていません。

 2012年 秋の一般公開は、10月31日(水)から11月4日(日)までの5日間。

 入門時間は午前9時から午後3時30分までです。 清所門の最終退出時刻は,午後4時15分です。


◎京都御所一般公開主な内容
京都御所とは  御車寄  諸大夫の間  新御車寄  月華門 承明門 日華門  春興殿  宜陽殿  紫宸殿  清涼殿  小御所  御池庭  蹴鞠の庭  御学問所  御常御殿  御内庭  御三間


京都御所の御所の帰りに二条城でも見学しませんか!
京都御所一般公開の出口、清所門から南西へ直線距離にして約1.5キロメートル
京都の道は碁盤の目になっているので、直線ではいけませんけど。
ゆっくり歩いて京都の町並みを楽しみながら30分程度です。



高級ホテル予約「一休」 高級ホテル予約「一休」


オルビス化粧品 オルビス化粧品


自動車保険一括見積もり 自動車保険一括見積もり


★京都のおみやげ(まち楽)★

京都御所京都御苑京都観光のヒントになりましたでしょうか?

京都御所 京都御苑散策記 トップページへ

平清盛 大河ドラマ2012
平清盛 大河ドラマ2012の予備知識をお伝えします。

スポンサーサイト
京都観光旅行の参考になればと思い、京都御苑、京都御所の史跡 自然、植物 虫 野鳥などを紹介しています。撮影場所は航空写真で確認できますので、今、京都御苑の何が見ごろなのか、それは何処へ行けば見る事ができるのかを確認していただけます。近衛邸跡のしだれ桜や拾翠亭の百日紅は見応えがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。