京都御所、京都御苑の見どころや魅力を紹介しています。   京都御苑への入苑は無料です。
駐車場有(有料) 駐車場の詳細はこちら

 一般公開の詳細はこちら
京都御所、京都御苑の史跡 自然、植物 虫 野鳥などを紹介しています。 京都観光や京都散策の参考にして下さい。
京都御所、京都御苑を京都観光や京都散策のルートに含めてみては如何でしょう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 京都御苑京都御所の西側にある木蓮が、枝垂れ桜に負けじと咲いています。 花そのものが大きいので、非常にダイナミックな感じです。 遠くから見ると多くの野鳥が留まっているようにも見えます。 木蓮は、中国原産で世界最古の花木だと言われているそうです。
御苑内御所の西側にある満開の木蓮
撮影場所 航空写真 座標A-7

御苑内御所の西側にある満開の木蓮


 の花も咲き出しました。 京都御苑内には沢山ありますので、何処ででも見ることが出来ます。
kaede.jpg


 京都御苑京都御所の南西、下立売御門を入ってすぐのところにある雪柳が咲き出しました。 もうすぐ満開です。
  御苑内御所の南西、下立売御門を入ってすぐのところにある雪柳
撮影場所 航空写真 座標A-15

 春の七草のひとつ、薺(なずな)です。 俗にペンペン草とも言われています。
薺(なずな)


京都御所京都御苑京都観光のヒントになりましたでしょうか? Yahoo!ブックマークに登録

京都観光のおみやげは、こちらから!

京都御所 京都御苑 京都観光散策記 トップページへ
スポンサーサイト


 今日の京都地方は晴れたり曇ったりの天気で、お日様の下では暖かいのですが、曇ると少し肌寒いような気候でした。 花冷えとでも言うのでしょうか。
 京都御苑枝垂れ桜は満開! 桜の前で記念撮影をする人や、シートを敷いてお弁当を食べる人、三脚を立てて桜の写真を撮る人、多くの人が桜の周りを取り囲んでいました。
 下の写真は出水の小川の東側にある枝垂れ桜です。 結婚式の帰りにお花見でしょうか?
京都御苑内京都御所の南西、出水の小川の東側にある満開の枝垂れ桜の写真
撮影場所 航空写真 座標B-15

 こちらは京都御所の北側にある、近衛池の畔に咲く枝垂れ桜です。 見事に満開でした。 この周辺には多くの枝垂れ桜があり、まだ咲いてない木もあったので、しばらく楽しめそうです。 地下鉄の今出川駅が近いです。
京都御苑内京都御所の北側に位置する近衛池の畔に咲く満開の枝垂れ桜の写真
撮影場所 航空写真 座標C-2

京都御苑内京都御所の北側に位置する近衛池の畔に咲く満開の枝垂れ桜の写真
撮影場所 航空写真 座標C-2

京都御苑内京都御所の北側に位置する近衛池の畔に咲く満開の枝垂れ桜の写真
撮影場所 航空写真 座標C-2

京都御苑内京都御所の北側に位置する近衛池の畔に咲く満開の枝垂れ桜の写真
撮影場所 航空写真 座標C-2

 色の濃い枝垂れ桜もありました。 まだ五分咲きぐらいでした。 私的には、これぐらいの色の方が好みです。
京都御苑内京都御所の北側に位置する近衛池の近くに咲く五分咲きのピンクの枝垂れ桜の写真
撮影場所 航空写真 座標C-2

 こちらは京都御所の南西にある桃園です。 枝垂れ桜に負けず満開でした。 京都御苑内京都御所の南西、蛤御門近くの桃園の満開の桃の花の写真
撮影場所 航空写真 座標B-10

京都御苑内京都御所の南西、蛤御門近くの桃園の満開の紅い桃の花の写真
撮影場所 航空写真 座標B-10

京都御所京都御苑京都観光のヒントになりましたでしょうか? Yahoo!ブックマークに登録

京都観光のおみやげは、こちらから!

京都御所 京都御苑散策記 トップページへ


 今日の京都地方は朝から快晴となり、気温も上昇し、春本番を思わせる気候となりました。 気になっていた近衛邸跡枝垂桜を見に、京都御苑へ出かけてみると、やっぱり咲いていました。 京都御苑で一番早咲きのです。 場所は、京都御所の北側です。 地下鉄の今出川駅が近いですよ。  今の気候が続けば、日に日に花は増え続け、今月末には満開となりそうです。 楽しみですね! 京都御苑内京都御所の北側に位置する近衛池の畔の枝垂れ桜が咲き出した写真
撮影場所 航空写真 座標C,D-2

京都御苑内京都御所の北側に位置する近衛池の畔の枝垂れ桜が咲き出した写真


京都御苑内京都御所の北側に位置する近衛池の畔の枝垂れ桜が咲き出した写真


 こちらは園です。 京都御所の南西にあります。 は今満開状態です。 の木の下にシートを敷き、お弁当を食べる家族連れが多くなりました。 本格的にが咲き出せば、京都御苑の中はお花見客でいっぱいになるでしょう。 しかし、京都御苑は広いので、場所取りなどは無用! どこでもお花見が楽しめます。 京都御苑内京都御所の南西、蛤御門近くの桃園で咲いている白い桃の花の写真
撮影場所 航空写真 座標B-10,11

京都御苑内京都御所の南西、蛤御門近くの桃園で咲いている紅い桃の花の写真


京都御苑内京都御所の南西、蛤御門近くの桃園で咲いている紅い桃の花の写真


  京都御所京都御苑京都観光のヒントになりましたでしょうか? Yahoo!ブックマークに登録

京都観光のおみやげは、こちらから!

京都御所 京都御苑散策記 トップページへ


 本日の京都地方は、朝から大変良い天気に恵まれ、そして気温も上昇し、日なたでは汗ばむほどの陽気でした。 気になっていた近衛池の枝垂れを見に、京都御苑へ出かけてみると、あともう少しのところまで来ていました。 場所は、京都御所の北側になります。 私以外にも、この桜が一番早く咲くことを知っている人たちが、入れ替わりたちかわり、見に来ておられました。 来週暖かければ、咲き出すことでしょう。
sakura_20080315221500.jpg
撮影場所 航空写真 座標C-2

 の花は満開状態で、京都御苑園では、あたり一面の良い香りでいっぱいです。 場所は、京都御所の南西になります。 園は無料です。 最寄のバス停は烏丸下立売、地下鉄は、丸太町駅が近いと思います。
ume2.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12,13

ume1.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12,13

 雑草も活動を始めました。 まだ数は少ないのですが、蒲公英(タンポポ)が顔を出しでいます。 tanpopo.jpg
撮影場所 航空写真 座標E-3

京都御所京都御苑京都観光のヒントになりましたでしょうか? Yahoo!ブックマークに登録

京都観光のおみやげは、こちらから!

京都御所 京都御苑 京都観光散策記 トップページへ


 京都御所宜秋門が新しくなりました。 2007年の秋から始まっていた宜秋門の改修工事が2008年3月に終わり、新しい姿を現しました。
 宜秋門はその昔、天皇から許された者だけが入場した門です。 宜秋門を入場し、すぐのところにある御車寄に車をつけたそうです。
 今は、京都御所の春と秋の一般公開の時の入場門となっています。
gisyuumon.jpg
撮影場所 航空写真 座標BC-7

 欄間に施された彫刻も、綺麗になっていました。 この彫刻は江戸時代末期のものだそうです。
tyoukoku.jpg


tyoukoku2.jpg


tyoukoku3.jpg


京都御所京都御苑京都観光のヒントになりましたでしょうか? Yahoo!ブックマークに登録

★京都のおみやげ(まち楽)★



京都御所 京都御苑散策記 トップページへ


 寒かった京都の冬も終わり、京都御苑にも春がやって来ました。 冬の服装で出かけたのですが、日中は春の日差しが強くて、散策をしていると少し汗をかいてしまいました。   京都御所の南西にある園には、多くの人が訪れ、あたり一面梅の花の香りでいっぱいの中、足を止めてを楽しんでおられました。 
koubai2.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12,13

koubai_20080308182121.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12,13

 綺麗に咲いたの前では、アマチュアなのかプロなのかは判りませんが、沢山のカメラマンで賑わっていました。
kameraman.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12,13

 園のすぐ東側に西園寺邸跡の椿が、綺麗に咲いていたのですが、の人気には勝てないようで、チョット寂しそうに見えました。
tubaki_20080308182142.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12

 京都御所の北側にある近衛邸跡の枝垂れは、早いものでこの程度です。 暖かい日が続けば開花は近いのではないかと思います。 ひょっとしたら3月中旬にも開花するかも知れません。
sakura.jpg
撮影場所 航空写真 座標C-2

 馬酔木(あせび・あしび)の花が人知れず咲いていました。 場所は京都迎賓館の東側で、普段からあまりメジャーなところではありません。
asebi.jpg
撮影場所 航空写真 座標I-7

 こちらもマイナーな場所で、京都迎賓館の南門の傍の植え込みです。 赤い馬酔木(あせび・あしび)です。
asebi2.jpg
撮影場所 航空写真 座標I-8

京都御所京都御苑京都観光のヒントになりましたでしょうか? Yahoo!ブックマークに登録

京都観光のおみやげは、こちらから!

京都御所 京都御苑 京都観光散策記 トップページへ

 本日の京都地方は朝から暖かく、春の陽気となりました。 京都御苑に出かけて見ると、は非常に多くの人で賑わっていました。 少し前とは大違いです。 の場所は、京都御所の南西に当たります。
   今年の京都の冬は、例年に無く寒かったせいで、体が寒さに慣れたと見えて、いつもより薄着だったのですが、少し汗をかきました。
   この季節は、三寒四温と言いますので、まだ寒い日もあるとは思いますが、本格的な春に向かって季節が動いている事を感じました。
 の咲き具合はまだまだこれからですが、暖かい日が続けば一気に満開となるでしょう。
zenkei.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12,13

zenkei2.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12,13

koubai3.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12,13

koubai.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12,13

hakubai3.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12,13

hakubai2.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12,13

 こんな春も見つけました。 メジロ! 京都御苑の東の端、清和院御門を出たところの植え込みの中です。 とっさの事だったので、ピントが甘くなってしまいました。
 メジロは花の蜜が好きで、よくの花の周りを飛び回っているそうです。 「ウグイス」と言いますが、本当は「メジロ」が正解だと言う説を聞いた事があります。  メジロは目の周りが白いのでメジロというそうです。
uguisu.jpg
航空写真 座標J-9,10

 を離れ、散策をしていると、京都御所の東側で、倒木を見つけました。 赤松の大木です。 何時倒れたのか? 何故倒れたのか? 大きな木なので、倒れた時はかなりの迫力だった事でしょう。
touboku.jpg
撮影場所 航空写真 座標G-4

京都御所京都御苑京都観光のヒントになりましたでしょうか? Yahoo!ブックマークに登録

京都観光のおみやげは、こちらから!

京都御所 京都御苑 京都観光散策記 トップページへ
京都観光旅行の参考になればと思い、京都御苑、京都御所の史跡 自然、植物 虫 野鳥などを紹介しています。撮影場所は航空写真で確認できますので、今、京都御苑の何が見ごろなのか、それは何処へ行けば見る事ができるのかを確認していただけます。近衛邸跡のしだれ桜や拾翠亭の百日紅は見応えがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。