京都御所、京都御苑の見どころや魅力を紹介しています。   京都御苑への入苑は無料です。
駐車場有(有料) 駐車場の詳細はこちら

 一般公開の詳細はこちら
京都御所、京都御苑の史跡 自然、植物 虫 野鳥などを紹介しています。 京都観光や京都散策の参考にして下さい。
京都御所、京都御苑を京都観光や京都散策のルートに含めてみては如何でしょう。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 毎日うっとおしい梅雨空が続いている京都地方ですが、雨の止み間を縫って京都御苑へ出かけました。 この時期の花といえば、紫陽花です。 京都御所の南西にある梅園の東側のトイレの裏側に咲く紫陽花を撮ってみました。 京都御苑紫陽花と言えば、拾翠亭の西側が有名ですが、こんな目立たない日陰にも、しっかり咲いています。

P6213511.jpg
撮影場所 航空写真 座標B-12

 出水の小川付近で見つけたきのこです。 大きな木の幹に生えていました。

P6213489.jpg
撮影場所 航空写真 座標A-15

 この時期京都御苑のあちらこちらで多種多様のきのこを見ることができます。 しかし、持って帰って食べる事は避けたいと思います。 以前京都御苑でお会いしたきのこの博士のような方にお伺いすると、食べられると思ったきのこで食中毒をおこされたそうです。 よく知っておられる方でも間違うような、似た形のきのこがあるようです。 ちなみに下の写真は、猛毒のテングタケです。 食べると間違いなく・・・。

P6213500.jpg
撮影場所 航空写真 座標F-11

P6213507.jpg
撮影場所 航空写真 座標D-2

 白詰草の蜜を吸うタテハ蝶がいました。

P6213498.jpg
撮影場所 航空写真 座標E-15

京都御所京都御苑京都観光のヒントになりましたでしょうか? Yahoo!ブックマークに登録

京都観光のおみやげは、こちらから!

京都御所 京都御苑 京都観光散策記 トップページへ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
わぁ・・
見事なきのこシリーズ
ですね。
見た目はとても可愛いのに
食べられないのは残念。
2008/07/14(月) 12:50 | URL | 玉鬘(たまかずら) #ryOmyoXs[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://52473232.blog97.fc2.com/tb.php/128-826d3ee2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
京都観光旅行の参考になればと思い、京都御苑、京都御所の史跡 自然、植物 虫 野鳥などを紹介しています。撮影場所は航空写真で確認できますので、今、京都御苑の何が見ごろなのか、それは何処へ行けば見る事ができるのかを確認していただけます。近衛邸跡のしだれ桜や拾翠亭の百日紅は見応えがあります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。